Inspiration from JOMON

自然と調和したいにしえの
縄文文化に見る
サステナブルな暮らしの理想形

MYLANが2020年春夏コレクションのテーマにしていたのは“JOMON”。それは、約15000年前に始まったといわれる縄文時代に思いを馳せたものでした。当時の日本は、氷河期が終わって温暖化が進んでいた頃で、どんぐりやクルミが実る豊かな森と、魚介類が豊富に育つ海に囲まれるという自然に恵まれた環境だったよう。そして、そこで縄文人は自然を支配するのではなく、四季の移り変わりに寄り添いながら、狩猟採集と自給自足の生活を送っていました。また彼らはムラ単位のコミュニティを築き、時には定住し、時には船で海を渡るなど日本列島を旅しながら暮らしていたそう。家族や仲間を大切にするように各地の人々とも仲良く交流していたので、縄文時代が続いたといわれる約1万年の間には、戦争が一度も起こらなかったのだとか。そんな愛と調和の精神に満ちた縄文人による、まさにサステナブルな暮らし。現代に生きる私たちにも、先祖たちからたくさん学ぶべきヒントがありそうです。

クリックして右サイドバーから商品IDを設定してください

SHOP Paganini Series

MYLAN サイトリニューアルのお知らせ

2020/06/20より、サイトをリニューアルいたしました。旧ストアで会員登録をしていただいていた方には、新サイトで会員情報を有効化するためのメールを送信させていただいております。メールの案内に沿ってご登録をお願いいたします